業者選びに役に立つ葬儀社に関連した業者をご紹介します。

葬儀場コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月11日 [FAQ]

葬儀社はどんなサービスをしますか?

私の父がもう長くないと医師に宣告されてしまい、とても高齢であり覚悟はできていたのですが、それでも悲しい気持ちになっており、父の最後のお別れはきちんとしてあげたいと考えています。
そこで、もしものことがあれば葬儀社を利用しようと考えているのですが、具体的にどのようなサービスを提供してくれるのかよく知らないため、一般的なサービスの内容について教えてください。

回答

総合的に葬儀の準備をします


葬儀社は事前に相談をすることも可能であり、いつでも気軽に葬儀についての話をすることができ、そこで葬儀プランについて説明してもらえるため、いざというときにはすぐに対応できるようになります。
実際に葬儀をすることになったならば、まずスタッフで遺体の搬送をしてくれて、さらに式場や火葬場など必要なものの手配もすべて行ってくれ、遺体を自宅に搬送してから適切な処置や管理も行ってくれます。
当日にはスタッフで式場の設営をして、儀式の進行も行ってくれるため、これまでに葬儀をしたことがない人も安心して任せることができ、ほとんど何もしなくても葬儀社のスタッフで必要なことはすべて行ってくれるのです。
また、葬儀の際には葬具が必要であり、それによって枕飾りや後飾りなどをすることになるのですが、これらを含めて葬儀に必要なもののレンタルも行っているため、自分達で特別に葬儀のために何か準備しなければいけないものは特になく、供花や供物、返礼品、さらには料理の手配まで行ってくれます。
また、多くの葬儀社では葬儀の後のことについてもしっかりとサポートしてくれて、たとえば役所で必要な手続きをする際には、それらもすべて任せてしまうことができるため、面倒な手続きに手間取ってしまうことはなく、提出しなければいけない書類を用意してそれを作成し提出するところまで任せられます。
その人が亡くなったことによって相続の問題が生じることが多いのですが、これについて相談できる業者も多く、たとえば必要になったときに税理士や司法書士といった相続問題に関する専門家の紹介もしてくれるでしょう。
ほかにもお墓を用意したいときには業者を用意してくれて、供養や法事をする際にはこれらの手伝いもしてくれるため、総合的にさまざまなサポートをしてくれる頼りになる存在が葬儀社なのです。
また、大切な人が亡くなったことによって、精神的に大きなダメージやストレスを抱えてしまうことがあるのですが、そのような人の心のケアについても担当してくれる業者は多いため、もし大切な人が亡くなることがあれば、気軽に相談しましょう。

PageTop