泉区で葬儀場をお探しならご相談下さい

泉区の葬儀場
2018年12月21日

泉区の葬儀場で火葬式をしてもらえる

大切な人が亡くなってしまうことはとても悲しいことですが、いつまでも悲しみに浸っている暇はなく、すぐに葬儀を準備しなければいけないため、やるべきことがたくさんあって大変だと感じている方が多いです。
従来はきちんと故人を送り出すことが大切だと考えられており、葬儀は大掛かりなものをするほど良いとされていたのですが、それでは遺族に対して大きな負担がかかってしまい迷惑をかけることになるため、最近ではもっと簡素な葬儀をしようという流れができています。
そのため、たとえば通夜をせず、さらには告別式まで省略してほんとうに必要な火葬のみをするというシンプルなプランで葬儀をするというケースが増えてきており、実際に遺言として火葬式にして欲しいと言い残している方もいるほどなのです。
火葬式であれば、火葬だけをすれば良いため費用は最小限に抑えることができて、家族だけでお別れをするということもできるため、人気の高い方法となっています。
私の住んでいる泉区にある葬儀場でも火葬のみのプランを用意しているところが増えており、そちらではお迎えをしてくれて、棺やお骨壷を用意してくれるというシンプルな内容のプランが用意されていて、実際にそれを利用している方がたくさんいるそうなので、これからもどんどん火葬式が定着していくでしょう。

一日葬を頼める


最近は葬儀の形態がどんどんバラエティ豊かとなっており、これまでにはない新しい葬儀のあり方が定着しつつあり、それぞれが自分たちの希望通りの葬儀ができるような時代となりました。
基本的に葬儀はどんどんシンプルな方向へと進んでいて、その方が遺族は苦労することがなく、故人にとっても自分の葬儀のために遺族が苦しんでしまうことを避けられるため、みんなが幸せになるような葬儀のあり方が登場しているのです。
たとえば、私の住んでいる泉区にある葬儀場では一日で葬儀を行ってしまうというプランが登場しており、これだと葬儀をするのが一日だけなので遺族は心身の大きな負担を受けてしまうことを避けることができて、とても楽になります。
このような葬儀のプランでは基本的に通夜は行わなくて告別式のみを実施して、さらに家族や親戚など少数の人達のみが参加するようなプランも登場しているため、葬儀の負担がほとんどかからないような方法が登場しているのです。
今後も需要にあった葬儀のプランがどんどん登場していき、それによって救われる遺族の方が出てくるでしょう。


PageTop